2014 11 27 15.29.45

未だにアメリカで人気の衰えないダットサン・フェアレディ280Z|Y.k

2015.07.07
22866

大変なスピードで疾走するダットサン・フェアレディ280Z。このフェアレディZが登場するまで、米国においての日本車は信頼性の高い安価な車としか認識されず、趣味性は全く問われない地味な車でした。

そんな中、当時の米国日産社長の片山豊氏が米国の自動車市場のニーズを読み取り、日本の本社に掛け合ったことでフェアレディZの開発がスタートしました。

こうして誕生したフェアレディZはこれまでの日本車に無かった流麗なスタイルに、ヨーロッパ製小型スポーツカーを凌ぐ性能、そしてライバル車と比較して廉価な設定が好評を呼び、大いに売れ、ダットサンブランドのイメージのみならず日本車全体のイメージアップにつながりました。

その後もフェアレディZはアメリカ市場で高い評価を受け続け、ファンも多数獲得しています。そうしたファンの一人が、既存モデルに手を加えたのが本編の車両です。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop