Maxresdefault  2

ニコラス・ケイジも所有していた、ランボルギーニ・ミウラSVJ改イオタ

2015.05.10
21366

イオタレプリカの出現に、多くのファンが集まった。美しいリアセクションに収まったワイドタイヤの迫力は、圧巻の一言。

「200幅のタイヤでもワイドタイヤと呼んでいた時代。まさにド迫力のリアビュー」

ランボルギーニ工場で作られた”ミウラSVJ改イオタ”は非常に数が少なく、購入にも億単位の資産が必要とされる。
そんなSVJの登場に、多くのファンがカメラを構える。
リアフェンダー付近の美しすぎる造形には、超ワイドタイヤが組み合わされる。
飛出し気味の4本出しマフラーから聞こえる音は力強さを感じさせる。現代の高回転まで回るスーパーカーと比べると、非常にワイルドな音だ。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop