2014 11 22 17.10.01

GT-R NISMO、ニュル市販車最速のタイムアタックをノーカットで

2014.11.22
7693

ドライバーはミハエル・クルム

ドイツのサーキット、ニュルブルクリンク(ノルドシュライフェ)は現在あるサーキットの中でも最も難易度が高いものとして知られる。そんなニュルブルクリンクでは、あらゆるメーカーが試作車を走らせ、クルマのトータルパフォーマンスを磨いている。近年では最速ラップを叩き出すことが、スポーツカーとしての栄誉となっている。

現在、市販車で最速の称号を得ているのは、2013年に発表された日産・GT-R NISMOである。2013年9月30日、元F1ドライバーであるミハエル・クルムのドライブの下、7分8秒679を記録した。動画ではその様子をノーカットで流している。さらに、ミハエル・クルム本人による解説も加えられている。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop