Maxresdefault

そのボディキットは、R35 GT-Rをアグレッシブなスタイルへ。

2015.05.10
13037

チューニングカーの雰囲気を色濃く主張する、独特なフェンダー形状。リバティウォーク社の拘りが随所に見られます。

「存在感あるオーバーフェンダーにより、一体的エアロパーツとは相反するスタイルへ」

リバティウォーク製のボディキットを装着したR35 GT-R。
拘られたディティールは渾身の作品という印象だが、その中でもフェンダーは「普通の後付フェンダーとは違う」そんな印象を一番強く感じられる。
三日月型のオーバーフェンダーは旧来からチューニングカーに利用されてきたが、それをモダン風にモデファイしている。
ボディとの一体感を意識しつつも、取り付けたことがわかる….そんな相反する要素をバランス良く仕上げている様に感じられた。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop