Maxresdefault  3

マツダ787B あまりの快音に観客から拍手

2015.05.08
19073

鈴鹿50周年アニバーサリーディに、91年ルマンを勝利したマツダ787Bが鈴鹿を快走。快音に感極まる。

「ロータリーの実力を証明したR26Bのサウンド」

マツダ・787B。1991年にル・マン総合優勝という快挙を果たし、ロータリーエンジンの実力を証明した。
1970年代は各社が研究していたロータリーエンジンも、その後は殆どマツダが育て、まさに孤高と呼べるエンジンとなった。
787Bに搭載されるR26Bサウンドは、まさに「レーシー」。
耐久レースという過酷なシチュエーションを制した、日本の誇りともいえるレーシングカーだろう。

詳しくは動画を見る。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop