Maxresdefault

新車が200台買える1台2億円の中古車!

2015.06.23
23641

映画007のボンドカーで知られるアストンマーチンのフラッグシップモデル「One-77」の中古価格が2億円以上に高騰している。世界でわずか77台の限定モデルとして2011年に100万ポンド(当時レートで約1億4000万円)で販売され、一年間で77台が完売。希少スーパーカーだけに、中古車市場でもプレミアが付いて高騰し、2億円以上の価格になっているとか。日本で普通乗用車の新車が200台買える額だ。ちなみにドバイの警察がパトカーとして1台所有している。さすが中東マネーにはかなわない。


さて、動画はいきなり刺激的なエグゾーストサウンドから始まる。
パワーユニットはコスワースと共同開発された7.3L V型12気筒の自然吸気エンジンを搭載。エンジンレイアウトはフロントミッドシップレイアウトとなっている。開発テストでは最高速354.86km/hをマークしている。
ボディラインは獰猛さを秘めつつも、あくまで優美に、どのアングルから見ても素晴らしいデザインに仕上がっている。フロントのエアインテーク、リアのテールランプが独特の印象を与える。
ロンドンの街並みでのご披露だろうか。プレス関係者が群がっている。それにしても、ナンバープレートの「I AML」が謎であり、それで公道を走っているのも「?」である。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop