Maxresdefault  4

ニュルブルクリンク北コースを走る日本車特集

2015.06.18
8145

ニュルブルクリンク北コースを駆け抜ける日本車を特集した映像をご紹介します!ニュルブルクリンクは、ドイツ北西部のノルトライン=ヴェストファーレン州・ケルンより南に約60km離れたラインラント=プファルツ州アイフェル地方にあるサーキット。特に北コースは、「グリーン・ヘル(緑の地獄、あるいは単にヘルとも)の愛称で親しまれています。
コース全体で約300mの高低差がある、超高速から超低速まで多種多様なコーナーが存在している、コーナーの数が172もあるなど、過酷な条件が揃った世界有数の超難関コースとして知られています。また、車両の総合的な性能がタイムに反映されやすいことから、スポーツカーなどの高性能乗用車の開発を行うテストコースとしても利用されています。日本の自動車メーカーでも、トヨタ、日産、スバル、三菱、スズキなど、著名なメーカーが各社利用しています。

あなたのお気に入りの一台や思い出の一台をぜひ探してみてください!

コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop