116d2bb7854cb9fea902431dfdedd61e

吸排気チューンされたシルビアS13(K’s)のエキゾーストサウンド

2015.06.09
25948

歴代シルビアで最も販売台数が多かった5代目S13 シルビア

グリップメインのサーキット仕様や、ドリフト仕様、エンジンスワップされたドラッグ仕様など、
たくさんのステージでカスタマイズされて活躍してきたS13シルビア。

このS13はK’sで、吸排気系のライトチューンが施されたものだそう。
チューニングの内容はHKS製パワーフロー、R34純正触媒&HKSハイパワーマフラー、
HKSスーパーSQV(ブローオフバルブ)とのことだ。
動画ではアクセルを戻したときにピュルル~と鳴っているのが、
当時流行ったブローオフバルブ。
タービン内に加圧された空気を開放する時に、この独特な音を奏でるもの。

マフラーから白煙が出ているのは、マフラー内に水が溜まっていて、
それが水蒸気として出てきたものらしい。
わずか、28秒の動画だけど、40~50代で「懐かしい、オレも乗っていた! 当時を思い出す!」
なんて人もいたんじゃないかな? 
S13は街中では本当に見なくなってしまった。
どこへ行ってしまったんだろう?


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop