Maxresdefault  2

デンマーク初のスーパーカー ゼンヴォ・ST1

2015.06.19
11071

ツインチャージャーにより1100馬力オーバーを発揮する「Zenvo・ST1」。。デンマーク製スーパーカー歴史は、怪物から始まってしまった。

「ライバルはケーニッグセグやグンペルト」

デンマーク初のスーパーカーとなったゼンヴォ・ST1。
1000馬力オーバーのスーパーカーとしては珍しく、6速マニュアルトランスミッションと7速パドルシフトの両方が存在する。6.8リッターV8エンジンはツインチャージャー(ターボ+スーパーチャージャー)により過給される。

デザインは、不規則な台形や六角形を多く組み合わせている点が特徴的だ。

高級スーパーカーは個性が命。
ライバルと比べるとまだ知名度が低いが、今後の成長が期待されているメーカーだ。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop