278466  d4s0552

ハイブリッドの究極形・ランボルギーニ・アステリオン

2015.06.10
6709

Lamborghini Asterion LPI 910-4 ランボルギーニ発のハイブリッドカー。ハイブリッドカーに新しいデザインが加わります。

どうやら日本と欧州では、ハイブリッド車の立ち位置が異なるようです。
日本の場合、どうしても燃費至上主義みたいなところがあって、
小排気量のエンジンをモーターがアシストするタイプが主流ですが、
あのランボルギーニがそんなクルマを作る筈がありません。
見た目は完全にスーパーカーで、どう見てもHV車とは思えません。

このアステリオンLPI・910-4は、その名の通り最高出力はなんと910馬力だそうです。
それもそのはず、搭載されているエンジンはV10の5.2リットル。
最高速は320km/hですが、これは勿論ガソリンで走ったもの。
モーターのみで走った場合の最高時速は125km/hだそうですが、
このクルマを買うような人は一体どんな走り方をするのでしょう?
通勤用とか近所のコンビニに行くくらいならいいのですが、
やっぱり910馬力のパワーを味わいたくなるのが人情というものです。
結局、トータルの燃費はリッター5~6キロとかになっちゃうのでは?
まあ心配しなくとも市販の予定はないそうですが。




コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop