2014 10 09 0.09.11

すべてのクルマ好きはコーニッシュへと行き着く

2016.11.14
1355

孤高のロールスロイス

カクテルの王様がドライ・マティーニならば、自動車の王様は言うまでもなくロールスロイスであろう。英国が誇るクラフトマンシップによって製造された1台1台のロールスロイスは、もはや単なる工業製品の粋を超えている。

ロールスロイスとベントレーは、いまでこそBMWグループとVWグループとに袂を分かっているが、元は同一企業の姉妹ブランドだった。概して言えば、ロールスロイスはショーファードリブン、ベントレーはオーナーズドリブンのクルマとしてそれぞれの性格を出していた。

そういう意味で、このコーニッシュは異端児である。明らかにオーナーズドリブンの1台だからである。「コーニッシュ」とは南フランスの海外沿いの道の名に由来する。ヨーロッパ中から貴族が集まるその道を、誰よりも優雅に駆け抜けるのが、ロールスロイス・コーニッシュなのである。

優雅さや貴賓さでこのコーニッシュを超えるクルマはそうそうない。その意味で、コーニッシュは「すべてのクルマ好きが最後に行き着くクルマ」と評されるのである。
1
rmauctions.com
1
rmauctions.com
0
rmauctions.com
1
rmauctions.com
1
rmauctions.com
1
rmauctions.com

コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop