2014 10 03 0.25.03

"100万ドル"の値を付けた伝説の名車とは

2014.10.04
6884

日本自動車史上の金字塔として…

世界有数の自動車大国である日本には「名車」と呼ぶにふさわしいクルマが数多く存在する。その中でも、日本自動車史上燦然と輝く金字塔は、間違いなくトヨタ・2000GTだろう。1967年に発売されてから1970年に販売終了するまでに337台が生産された。238万円という当時の販売価格は、クラウン2台分の価格だったという。

単純なスペックで2000GTの真価を図る訳にはいかないが、215km/hという最高速は、各国のスーパーカーに比肩するものであったことは強調しておきたい。

現代における2000GTは、その希少性が故に人々の記憶を彩っている。しかし、2013年に米国で行われたクラシックカーオークションに出品された左ハンドル仕様の2000GTは、日本車としては史上初めて、100万ドル(約1億円)以上の値がつけられた1台となった。

2000GTは、記憶のみならず記録でも日本車の頂点に立ったのだ。
8
rmauctions.com
8
rmauctions.com
8
rmauctions.com
7
rmauctions.com
6
rmauctions.com
6
rmauctions.com
8
rmauctions.com
7
rmauctions.com
7
rmauctions.com
6
rmauctions.com
9
rmauctions.com
5
rmauctions.com
6
rmauctions.com
8
rmauctions.com
9
rmauctions.com

コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop