Ws002203042

伝説のロードゴーイングカー「マクラーレン・F1」

2017.02.01
6667


マクラーレン創始者が果たせなかった夢を、1993年に具現化した車両「マクラーレン・F1」。
現代のスーパーカーと言われても通じる程の驚異的なスペックは、1990年代のスーパーカー界を震撼させました。

6.1LのV12気筒は636psを発揮し、車重は1100kg程度に抑えられています。
「20世紀最後の工業製品として、10年、20年後にも見劣りすることのない究極の自動車」というテーマは達成されており、現代の高額なスーパーカーを打ち負し、1億円クラスのハイパーカーと競い合うことができる程の性能です。

前席が中央に1席、後部座席(助手席)が左右に2席設置されている独特のコックピットも特徴的ですね。



出典:https://www.instagram.com/p/BPyYnyvhNyW/


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop