Ws002202655

「クジラ」の愛称で親しまれた、MS60型クラウン

2016.12.20
1220

出典:https://www.instagram.com/p/7C7ataocCZ/

MS6#系クラウンは、独特な形状で作られている為「クジラ」の愛称で親しまれました。
日本の旧車には、このように何かに例えることができるような特徴的な車両が何台もあったのです。
独特の灯火類の配置からも、この代のクラウンならではの拘りが伝わってきます。

アルミホイールカスタムは、丸形5本スポークやメッシュタイプ等のアメリカンテイストなホイールが装着されている傾向が多いです。
しかし、SSRマークⅠを初めとした定番的なレトロホイール・深リムホイールも履きこなします。


この代のクラウンで最も愛されているカラーは「黒」ではないでしょうか。
ホワイトカラーも素晴らしいですが、クジラクラウンは「艶々に磨き上げられたブラック」の印象が強いですね。

コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop