2015 07 29 14.08.10

フォード・ピントの悲劇~欠陥車がもたらした最悪の事件~

2015.07.29
18160

1970年代前前半、オイルショックによりとりわけフルサイズカーを売りにしていたアメリカのビッグスリー(GM、フォード、クライスラー)は、小型車を得意とする欧州・日本メーカーにその地位を脅かされていました。

そこで、各メーカーが本格的に小型車の開発に着手。そしてフォードから登場したのが“ピント”です。熾烈な競争に打ち勝つため、通常40カ月近くはかかる開発期間を約半減し、コストカットにも成功。

1970年代初頭に登場したフォード・ピント。安価でしかもスタイリッシュということで人気を博しましたがその裏には・・・
<

前へ 1 2 次へ
コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop