2015 06 19 1.49.51

珠玉のロータリーサウンドに拍手喝采〜マツダ787Bの「4ローターミュージック」

2015.06.23
2368

名車の中の名車が奏でるロータリーサウンドに酔いしれる

去る5月23日と24日、鈴鹿サーキットにてヒストリックレースカーとバイクのショーイベント「SUZUKA Sound of ENGINE 2015」が開催されました。

往年のF1マシンや2輪のグランプリマシンなどが多数集結した中で、日本を代表する1台としてデモ走行に参加したマツダ787B。
クルマ好きなら誰もがその名を一度は耳にしたことがあるであろうこのクルマ。1991年のル・マン24時間レースで総合優勝を果たした名車中の名車です。

今回のイベントに参加したのは、ル・マン優勝車と同じタイプで国内レース(JSPCシリーズ)用のマシンである「マツダ787B JSPC仕様」
ル・マンに出場したマシンとはカラーリングやヘッドライト部分が異なっています。

4ローターのロータリーエンジンを搭載し、この上なく官能的なサウンドを奏でる787B。
そのエギゾーストノートは「4ローターミュージック」とまで言われています。
貴重なロータリーサウンドを存分にお楽しみください。

コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop