Ws0000166

小径ホイール&ツートンが渋い! スプリンター・トレノ(AE86)

2015.06.10
8595

2ドアノッチバックのトレノ。適度な車高に組み合わされる段リムのTE37が渋い。

「渋いツートンに組み合わされる懐かしいパーツ」

動画は2ドアノッチバックボディのスプリンター・トレノをカスタムした車両が収められている。

大きな加工が無い、通好みなカスタムだ。
ワイド化を嫌いつつも、小径深リムホイールを投入。デュアルマフラー・ノッチバック・リアスポの合わせ方も渋い。

カラーチェンジしつつもツートンを採用。
上下ツートンカラーは絶滅危惧種の様な存在になってしまっている。
新車においては、コストや需要などの問題があるのかもしれない。
それでも、メーカーから上下分割2カラーが似合う車種が新たに出てきてほしいものだ。



コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop