Ws0000160

マスタング・イーターとして登場!「初代 シボレー・カマロ SS 1967」

2015.06.09
6319

スタイル・価格・スタイル全てにおいてマスタングを凌駕する為に制作されたシボレー製ポニーカー。鮮麗されたデザインは黒く輝き、シンプル故に飽きがこない程に秀逸だ。



「黒光りするボディから漂う、強い魅力」

1967年製「シボレー・カマロ」。この時代のアメリカンスポーツは、未だに強い魅力を放っている。
旧車として映画などに活用されることも多々あり、現代に増えてきた大き目のホイールを履かせても違和感をあまり感じない印象も受ける。

0
www.youtube.com

現代のアメリカンスポーツは、2000年に入り「レトロモダン」なスタイルを採用している。フォード・マスタング、ダッヂ・チャレンジャー、シボレー・カマロ....どの車種も好調なセールスだ。

1960年~1970年代の初代付近のモデルがベースとなっていることが多い。各社共に、原点へ戻ったスタイリングを採用しているのだ。

その時代のアメリカンスポーツカーが、大きな魅力を放っていたことを裏付けている。
市場に活気があったのも事実だが、スタイリング自体が優れていたことも間違いない。

空力を優先した現代のスポーツカースタイルに対抗するかのように、スペックもセールスも伸びている。

この動画のカマロの様に、またアメリカのスポーツカーが輝き始めたのは間違いない。
日本車でも、このようなコンセプトで新たな車が開発されることはないのだろうか??


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop