Ws0000065

カワサキ製1200ccエンジンを積んだフィアット500が速すぎる!

2015.05.26
54653

ZX-12Rのエンジンを搭載。この機敏な動きをみると、いかに軽さが重要かということが伝わってきます。


小柄なボディで上級車種を超える動き

カワサキ製エンジンを搭載したフィアット500。
小柄なボディは、重量級車両では真似できないクイックな動きを実現。
180馬力を超えるであろうZX-12Rのエンジンパワーを、4輪のタイヤで受け止め、小径レース用タイヤの性能を存分に発揮するだろう。

元からショートホイールベースにも関わらず、ワイドトレッド化&ワイドタイヤによりコーナリング性能を強化している。
可愛い見た目とは裏腹に、相当にスパルタンな車両となっているだろう。




コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop