Ws0000044

独特なデザインに、強烈なV8アメリカンを搭載「ACコブラ 427」

2015.05.22
11020

軽量な車体に7Lエンジンを搭載。独創的なボディに組み合わされる分厚いタイヤが、現代とは違う魅力を放っています。


「ACコブラ427(MarkⅢ)、殆どはスモールボアの428in³」

本物はプレミア価格で取引されているACコブラ427。
1965年当時、7リッターの427in³を搭載するコンペティションモデルは485馬力を発揮、まさに怪物であった。車重も1000kg弱となっており、現在の高性能車両にも引けを取らない性能だ。

フェンダーギリギリにセットされた、分厚いレーシングスリックのような小径タイヤがよく似合う。現在のインチアップ志向とは離れた魅力。今後もコアなファンにとっては、より愛される車両となっていくだろう。



コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop