Ws1000453

圧倒的な馬力をロープライスで。「2015 ダッヂ・チャレンジャー SRT ヘルキャット」

2015.04.20
7904

「空力だけがスタイルを決める要素ではない。」 レトロモダンスタイルを継承しつつ、700馬力オーバーで6万ドル(円安でも日本円で約700万円)。円高時だったら・・・・・・


レトロなスタイルと、ハイパワーを両立し、価格もお手頃・・・ハイパワーアメリカ時代の再来か

ダッヂ・チャレンジャー。
ダッヂの歴史に残る名車は、そのスタイルを重んじつつも復活・進化を遂げている。
ヘルキャットモデルの700馬力オーバーによる最高速329km/hという記録も恐怖的だが、更に恐ろしいのはそれをロープライスで実現してしまったこと。
5万9,995ドルという価格。それは現在の日本円だと700万円オーバーを意味する。

しかしよく考えてみると、日本はほんのつい最近まで相当な円高であった。

「たられば」の話にはなってしまうが、対ドル円相場が約75円で計算すると・・・・
ヘルキャットのプライスがなんと約450万円。税関係を含めるとそれだけでは買えないのも事実だが、今以上の熱気になっていたと予想される。

詳しくは動画を見る。

コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop