Ws1000413

ラ・フェラーリのアクティブエアロの動作を観察!

2015.04.16
25807

フラッグシップモデルの最新技術・・・ウイング以外のエアロパーツも電子制御される時代になりました。


各部が走行状況に応じて可変するエアロパーツ

ウイングだけでなく、ディフューザーも含めて総合的に可変制御されるボディパネル。
組み合わせだけでも、加速・減速・コーナリング・高速域というシチュエーションを考えれば沢山の状況があるだろう。
一つの形状が最適ではなく、状況に応じた最適な空力を実現するボディ。
ボディ=固定物と考え、最も効果を発揮する状況は一つという今までの常識を覆すシステムだ。

詳しくは動画を見る。

詳しくは動画を見る。

コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop