2015 04 10 19.59.44

衝撃を与えたウィリアムズ・ルノーのアクティブ・サスペンション

2015.04.10
8787

"最強"の名をほしいままに…

1992年、ウィリアムズ・ルノーのFW14Bは、アクティブ・サスペンションを採用した。ガスシリンダーと油圧式アクチュエータによるセミアクティブ方式のサスペンションは、異次元のコーナリングを可能にした。

ナイジェル・マンセルとリカルド・パトレーゼのコンビによって、1992年のF1GPにおいて、ウィリアムズ・ルノーのFW14Bは"最強"の名をほしいままにした。

詳しくは動画を見る。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop