Ws1000107

トヨタ・スポーツ800 通称「ヨタハチ」 ポルトガルでジムカーナ走行!

2015.03.26
4522

「ヨタハチ」は現行の軽自動車規格に近い。 走りの違いは「低重心」「軽さ」「空力ボディ」


トヨタ・スポーツ800。

丸みのある超軽量の空力ボディの外観は愛嬌があり、「ヨタハチ」の名で親しまれる。

スポーツカーの基本である「軽さ」「空力(ボディ)」「低重心」を抑えているパッケージは、45馬力という非力さをカバーする走りを見せ、最高速は155km/h。
現行の軽自動車規格と比べると、長さが20㎝程度長い点と排気量が790㏄という点だ。

排気量に関しては、660ccでも現在の技術であれば60馬力オーバーは可能。
長さに関しても前後オーバーハング部分20cmの違いしかない。

現在のレベルならば、ヨタハチの走りは軽自動車でも技術的に達成できるだろう。

安全性を重視したボディという点でも、新型アルトに「2WD・5MT」で610kgのモデルが存在する。
現代の600㎏ボディに、60馬力オーバーのNAスポーツモデル・・・・・
非力でも軽くて楽しい「ピュア・スポーツ」を、待ち望んでいる方も多い筈だ。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop