Ws000606

オールドアメリカン 1959 キャデラック・デビル

2015.03.12
12398

長く、低い スタイルを重視したデザイン 今の社会では中々作れない形状です。


1959 キャデラック・デビル(デ・ビル)
アメリカの旧車では前後が長いスペシャリティカーが流行しました。
クーペで5mオーバーのロング車両が売れる環境がアメリカにはありました。

動画のデビルはセダンですが、見る限りでは非常に良いコンディションで維持されているようです。

特にデビルはリアの形状が独特で、そのインパクトは多くの視線を惹きつけます。

コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop