2015 01 22 20.47.32

千載一遇、日本に数台のパガーニ・ウアイラを目撃できるか?|Y.k

2015.07.09
16140

走っているパガーニ見れて本当ラッキーですね。

身体に響くのエグゾーストノートに誰もが耳を揺さぶられ、その音の先に目をやるとまるでサーキットからそのまま飛び出してきたレーシングカースタイルのクルマが発進している。一瞬にして遠ざかるリアビューには、中央に4本突き出した独特のマフラー、これはまさに日本に数台しかないと言われているイタリア・パガーニ社のパガーニ・ウアイラ(Pagani Huayra)だ。

AMG製V型12気筒エンジンを搭載し最大出力730PS/5,000rpm、最大トルク1,000Nm/3,500rpmを絞り出す。最高速度は時速370kmとスポーツカーでもトップクラスの性能を誇る。価格は80万ポンド(約1億2千万円)という超高級スーパーカー。

都内で、いや日本で目撃するだけで幸運だ。所有者を知らない限り、一生出会うことがないかも知れない。さらに、幸運を祈るなら、走行時の可変フラップのムービングや、ドライバーが乗降する際のガルウィングドアの開閉などのシーンもぜひ見てみたいものだ。

ちなみに「ウアイラ」の名はインカ帝国を興したことで知られる民族ケチュアの言葉で「風」を意味する。文字通り、一瞬の風のように伝説のスーパーカーは過ぎ去っていった。


コメントを書く
このテーマでもっと動画をみる!
Backtotop